2021年 問16

問題

 脳損傷者に対する神経心理学的アセスメントで使用される検査の説明として、最も適切なものを1つ選べ。

① HDS-Rの成績が低下している場合、遂行機能障害が疑われる。
② RBMT は、手続記憶の障害を検討するために用いられる。
③ SLTAには、非言語性の認知検査も含まれる。
④ WAIS-Ⅳの数唱の成績は、注意障害の程度を知る助けになる。
⑤ WCSTは、失認症を評価する検査である。

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く