一般心理学

一般心理学は、成人の正常な精神現象に関する普遍的、一般的な原理を扱います。

私達の心は、情報を取り入れ(『知覚』) 、意味づけし(『認知』)蓄えます(『記憶』)。また、得られた情報をもとに学び(『学習』)、様々な技術を獲得します(『知能』)。情報は、私たちの感情をはじめ欲求なども喚起し(『感情』、『欲求』)、それらによって個々人はある程度一貫性のある行動を起こします(『性格』)。

これら成人の正常な精神現象に関連する各要素について、このカテゴリーでは詳しく見ていきます。

知覚

  1. 刺激の知覚
  2. 明暗の視知覚
  3. 形の視知覚
  4. 運動の視知覚

記憶

  1. 記憶の構造
  2. 記銘
  3. 貯蔵
  4. 検索

学習

  1. レスポンデント条件づけ
  2. オペラント条件づけ

感情

  1. 感情の生起過程
スポンサーリンク
cottonをフォローする
公認心理学-公認心理師試験合格のための心理学-