2018年(追加試験) 問130

問題

 タイプA型行動パターンについて、正しいものを2つ選べ。

① M. Friedmanが提唱した性格傾向である。
② 時間的切迫感、感情抑制、他者評価懸念及び社会的同調性の特徴を持つ。
③ 1950 年代の最初の報告以来、心筋梗塞の発症に関わることが一貫して示されてきた。
④ 行動パターンを変容させる介入研究により、心筋梗塞の再発を抑える効果が示されている。
⑤ 複数の特徴のうち、時間的切迫感が心筋梗塞発症の最も強いリスク要因であることが示されている。

関連ページ:ストレス

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く