2018年(追加試験) 問78

問題

 公認心理師の秘密保持義務違反になる行為として、正しいものを1つ選べ。

① クライエントの同意を得て裁判所で証言する場合
② 養育者による虐待が疑われ児童相談所に通告する場合
③ 意識不明のクライエントの状況について配偶者に説明する場合
④ クライエントのケアに直接関わっている専門家同士で話し合う場合
⑤ 通院中のクライエントのきょうだいから求められ病状を説明する場合

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く