2018年(追加試験) 問153

問題

 50 歳の男性 A。うつ病の診断で通院中である。通院している病院に勤務する公認心理師が A と面接を行っていたところ、A から自殺を計画していると打ち明けられた。A は「あなたを信頼しているから話しました。他の人には絶対に話さないでください。僕の辛さをあなたに分かってもらえれば十分です」と話した。
 このときの公認心理師の対応として、優先されるものを2つ選べ。

① 自殺を断念するように説得する。
② 自殺予防のための電話相談を勧める。
③ 主治医に面接内容を伝え、相談する。
④ 秘密にするという約束には応じられないことを A に伝える。
⑤ A の妻に「話さないでほしい」と言われていることを含めて自殺の計画について伝える。

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く