2018年(追加試験) 問65

問題

 中学2年の担任教師 A。A は、中学校でスクールカウンセリングを担当している公認心理師に次のように相談した。クラスの女子生徒 Bが「誰にも言わないでください」と前置きし、「小学校6年生になったころから、母親が夜仕事に出ていくと継父が夜中に布団に入ってくる。夜になるとまた来るのではないかと恐ろしくて眠れない」と話した。A は性的虐待の可能性が高いと思うが、B に詳しく聞いていないため確証が得られていない。今後、担任教師としてどのように対応すべきか助言してほしいという。
 A に対する公認心理師の助言として、最も適切なものを1つ選べ。

① 母親に電話して事実を確認する。
② A が中心となって、この問題に取り組む。
③ 虐待の可能性があることを、児童相談所に通告する。
④ 安心して話していいと B に伝えて、話してくるまで待つ。
⑤ 秘密は必ず守ると B に伝え、これまでの経緯と現状を詳しく尋ねる。

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く