2019年 問126

問題

 クライエントに関する情報提供が秘密保持義務よりも優先される状況について、適切なものを2つ選べ。

① クライエントが虐待されていることが疑われる場合
② クライエントに直接関係ない専門家の研修会で事例として取り上げる場合
③ 成人のクライエントについて、一親等の家族から情報開示の請求がある場合
④ クライエントとの面接で、誹謗中傷される相手が特定できる可能性がある場合
⑤ クライエントが自分自身の精神状態や心理的な問題に関連して訴訟を起こし、その裁判所から要請がある場合

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く