2021年 問21

問題

 2018年(平成30年)時点において、児童養護施設における入所児童の特徴や傾向として、正しいものを1つ選べ。

① 入所児童は、年々増加している。
② 家族との交流がある入所児童は、半数を超える。
③ 被虐待体験を有する入所児童は、半数に満たない。
④ 幼児期に入所し、18歳まで在所する児童が年々増加している。
⑤ 入所児童の大学・短期大学などへの進学率は、おおむね60%以上である。

関連ページ:

違う問題を解く

次の問題を解く

ランダムに問題を解く

任意の問題を解く