2018年(追加試験)

2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問4

問題  ゲシュタルト心理学において中心的に研究され、現在も継続して研究されているものとして、最も適切なものを1つ選べ。 ① 学習② 感情③ 態度④ 知覚⑤ 集団特性 ▼正答 正答 ④ 関連ページ: ...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問154

問題  6歳の男児 A。4歳のときに母親は継父と再婚し、その後、継父は母親とAに暴力を振るうようになった。5歳のときに、A は継父からの暴力により腕と足首を骨折した。母親がAを病院に連れて行き、病院からの虐待通告後、継父は逮捕された...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問153

問題  50 歳の男性 A。うつ病の診断で通院中である。通院している病院に勤務する公認心理師が A と面接を行っていたところ、A から自殺を計画していると打ち明けられた。A は「あなたを信頼しているから話しました。他の人には絶対に話...
スポンサーリンク
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問152

問題  20 歳の男性 A、大学生。「誰かが自分の中に入ってくるから気持ちが悪い」と言い、半年前から大学を欠席するようになった。最近は「町中の人々が自分の命を狙っている。もう死ぬしかない」と言っていた。Aは包丁で自分を刺そうとしてい...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問151

問題  30 歳の男性 A。Aは公認心理師Bによるカウンセリングを半年ほど受けていた。生活面での問題の改善がみられ、A 自身も変化に実感を覚えていた。そのため B が、そろそろカウンセリングを終わりにしても良いのではないかと提案した...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問150

問題  14 歳の男子 A、中学2年生。A は日頃学業への取組が不十分であり、定期試験の答案が返却される度に、点数が低いのは自分に能力がないからだと考えていた。しかし、今回の定期試験では努力した結果、Aは高得点をとることができた。A...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問149

問題  15 歳の女子 A、中学3年生。最近、成績が下がっているため中学校の相談室の公認心理師に初めて相談に来た。A は成績低下の理由として、「集中力が落ちて勉強が手につかず、塾に行ってもほとんど頭に入ってこない」と話した。次第に口...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問148

問題  幼児を対象とした怒りのコントロール法として、新しい方法 X と従来の方法Y の効果を、置換ブロック法による無作為化比較試験によって検証することとなった。⑴ブロックサイズを6とし、84 名の実験参加者を乱数によって A 群:新...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問147

問題  55 歳の男性 A。従業員 20 名の企業の社長(事業者)である。職場で精神疾患による休職者が多発し、対応に苦慮している。ストレスチェック制度を活用することで、これ以上の休職者が出ないようにしたいと、相談室の公認心理師 B ...
2018年(追加試験)

2018年(追加試験) 問146

問題  5歳の男児 A。A の父母は性格の不一致から協議離婚をした。協議の結果、親権者となる母親が A を養育することと、月1回のAと父親との面会交流とが取り決められた。ところが、2回目の面会交流以降、Aは父親との面会交流に消極的に...
スポンサーリンク