模擬問題

問題

模擬問題 問14

問14 認知症について、正しいものを1つ選べ。 ①認知症とは、いったん正常域の水準まで発達した知能が、器質的障害によって持続性・進行性に低下した状態であり、治療は困難である。②認知症の中核症状として、BPSDが知られている。③...
問題

模擬問題 問13

問13 リーダシップについて、正しいものを1つ選べ。 ①状況即応モデルでは、リーダーシップの型がLPC得点で示される。②PM理論は、集団機能という視点からリーダーシップの類型化を試みた理論であり、Pはpersonality、M...
問題

模擬問題 問12

問12 統計的仮説検定における誤りについて、誤っていものを1つ選べ。 ①帰無仮説が真のとき、これを棄却してしまう誤りのことを、第2種の誤りという。②第1種の誤りを犯す確率は、危険率とも呼ばれる。③帰無仮説が偽のとき、これを採択...
スポンサーリンク
問題

模擬問題 問11

問11 DSM-5の知的能力障害について、誤っているものを1つ選べ。 ①知的および適応の欠陥は、発達期の間に発症する。②心理検査によって測定される知能指数に基づいて、重症度が設定されている。③ICD-10の知的発達障害と同義で...
問題

模擬問題 問10

問10 森田療法について、誤っているものを1つ選べ。 ①宗教的難行「身調べ」に由来する。②森田正馬が創始した東洋的な心理療法であり、ヒポコンドリー性基調を素質にもつ森田神経質の考え方を特徴としている。③事実唯真を治療の鉄則とし...
問題

模擬問題 問9

問9 E.H.Eriksonのライフサイクル論について、正しいものを1つ選べ。 ① 人の生涯を7つの発達段階からなると考えた。② 成人期を通して、世話という徳が得られると考えた。③ Freud,Sのリビドーの発達論に取って代わ...
問題

模擬問題 問8

問8 少年事件の処理手続きについて、正しいものを1つ選べ。 ①18歳未満で罪を犯した場合には、死刑は無期刑とされ、また無期刑では有期の懲役または禁錮を科すことができるように、死刑と無期刑には緩和がなされる。②少年院への収容が相...
問題

模擬問題 問7

問7 ストレスについて、正しいものを1つ選べ。 ① キャノン(Cannon,W.B)は、ラットの観察を通して汎適応症候群を提唱した。② マスラック(Maslach,C.)は、ストレス反応によってドラッグ常用者のおちいる無気力状...
問題

模擬問題 問6

問6 Havighurst,R.J.の青年期の発達課題について、誤っているものを1つ選べ。 ①自分の体格をうけいれ、身体を効率的に使う②親や他の大人たちから情緒面で自立する③配偶者の選択④行動の指針としての価値観や倫理体系を身...
問題

模擬問題 問5

問5 ICFについて、正しいものを1つ選べ。 ①機能障害と社会的不利を分類するものである。②ICFは情報を、「生活機能と障害」、「背景因子」の2部門に整理している。③「活動」とは、生活・人生場面への関わりのことである。④ICF...
スポンサーリンク