更新情報

『自殺』を更新しました。

『自殺』を更新しました。2021年 第4回の内容を反映させました。  公認心理師試験の出題傾向は、『出題傾向』にまとめてあります。はじめていらした方は、効率の良くサイトをご利用頂くために『サイトの見方』もご参照ください。
更新情報

『公認心理師法』を更新しました。

『公認心理師法』を更新しました。2021年 第4回の内容を反映させました。  公認心理師試験の出題傾向は、『出題傾向』にまとめてあります。はじめていらした方は、効率の良くサイトをご利用頂くために『サイトの見方』もご参照ください。
2021年

2021年 問154

問題  0歳の男児A。18 歳の母親Bは、医療機関に受診のないまま緊急の分娩によりAを出産した。分娩自体は正常で、A の健康状態に問題はなかったが、母子の状態が安定するまで医療機関に入院となった。医療機関から連絡を受けた児童相談所が...
スポンサーリンク
2021年

2021年 問153

問題  40 歳の男性A、会社員。A は、まじめで責任感が強く、人望も厚い。最近、大きなプロジェクトを任された。それにより、Aは仕事を持ち帰ることが増え、仕事が気になり眠れない日もあった。納期直前のある日、他部署から大幅な作業の遅れ...
2021年

2021年 問152

問題  10 歳の女児A、小学4年生。A は、自己主張の強い姉と弟に挟まれて育ち、家では話すが学校では話さない。医療機関では言語機能に異常はないと診断を受けている。Aは、幼なじみのクラスメイトに対しては仕草や筆談で意思を伝えることが...
2021年

2021年 問151

問題  20 歳の男性A、大学2年生。A は、最近授業を欠席することが多くなり、学生課から促され、学生相談室の公認心理師Bのもとを訪れた。A は大学2年生になってから、携帯端末を使用して、夜遅くまで動画を視聴したり、友人とやりとりを...
2021年

2021年 問150

問題  20 歳の男性A、大学1年生。Aは、大学入学時に大学の雰囲気になじめずひきこもりとなった。大学の学生相談室への来室を拒否したため、A の両親が地域の精神保健福祉センターにAのひきこもりについて相談し、両親が公認心理師Bと定期...
2021年

2021年 問149

問題  73 歳の男性A、大学の非常勤講師。指導していた学生に新型コロナウイルスの感染者が出たため、PCR 検査を受けたところ、陽性と判定され、感染症病棟に入院した。入院時は、38 ℃台の発熱以外の症状は認められなかった。入院翌日に...
2021年

2021年 問148

問題  35 歳の男性A、会社員。A は、不眠を主訴として勤務する会社の相談室を訪れ、相談室の公認心理師B が対応した。A によると、最近、Aはある殺人事件の裁判員となった。裁判は8日間のうちに4回実施される。裁判開始前からAは守秘...
2021年

2021年 問147

問題  40 歳の男性A、小学4年生の担任教師。Aは、スクールカウンセラーである公認心理師Bに学級の状況について相談した。Aの学級では、児童同士が罵り合ったり、授業中の児童の間違いを笑ったりすることがたびたび起きている。学級の児童の...
スポンサーリンク